<   2008年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2月29日(金) 快晴

2月最後の日は春のよう。自然と気持ちもゆっくりになる。
お昼前に税務署へ行き用事を済ませる。
大混雑の税務署、みんな今月中に申告を済ませたいのだろう。マスク姿の人が多い。
ゆっくりゆっくり歩いてスーパーで買い物。
いかにいつも自分がスタスタ歩いていたのかが分かった。大きなお腹なのだから、たまにはこうしてのしのしゆったり歩かないと。

午後は映画をみながら針仕事。
映画の内容、イマイチ頭に入らず。
c0119026_1312336.jpg
夫、7時前に帰ってきた。

夕飯、豚挽肉のエスニック炒めご飯目玉焼きのせ(葉ニンニク、バジル)、トマトステーキ、レタス、厚揚げ網焼き(スイートチリソース、ピーナッツバター)、野菜の千切りスープ(人参、セロリ、玉ねぎ、長葱、干椎茸、えのき茸)

明日の朝のパンがないので、寝る前に生地を仕込んでおいてもらう。冷蔵庫で低温発酵しておいて、明日の朝焼きたてをいただく。朝が楽しみ。
[PR]
by satounodaidokoro | 2008-02-29 12:52 | 日々

2月27日(水) 晴れ

空は青いが風が強くて寒い日。花粉が怖くて洗濯物は家の中。

昨夜の逆子体操後以来、子がお腹を蹴る位置が下から上に変わった。本当にひっくり返った模様。
昨夜はそれに興奮して、お腹ばかり気になってよく眠れなかった。
c0119026_10265646.jpg
午前中、スコンを大量に焼く。いつもと違い、粉は全粒の薄力粉、牛乳を切らしていたので水分は全てヨーグルト、表面に塗り卵をして焼く。見た目素朴な感じ。
先日作った苺ジャムと冷凍保存していたレモンカードと一緒に、本日の手土産とする。

午後は友人の友人宅へ。我が家から歩いて行ける距離。
初対面にも関わらずいきなりお宅におじゃま。お昼をごちそうになる。
広々としたとてもよい感じのお家、いちいちステキだった。
もうすぐ1歳の男の子が2人、にぎやか。ハイハイの後姿、かわいすぎる。
c0119026_1034728.jpg
夕飯、鮭と野菜の包み焼き(人参、長ねぎ)、千切りキャベツと納豆のサラダ、ひじき煮、ワカメと玉ねぎの味噌汁、白ごはん

弟から赤ちゃん用の椅子、洋服などが届く。
義母から食材が届く。いよかん、ぽんかん、はっさく、3種類の柑橘がたくさん入っていた。

いつの間にか子供のものがどんどん増え、具体的になってゆく。
[PR]
by satounodaidokoro | 2008-02-27 10:06 | お菓子

2月26日(火) 薄曇、夜雨

お菓子屋さんのお手伝いの日。外吹く風は少し春っぽい。
今日はいつもよりいろいろやった。
c0119026_1014636.jpg
明日、野菜が届く日なので今晩は冷蔵庫の整理ごはん。

夕飯、水餃子入りトマトスープ(白菜、じゃが芋入り)、小さい白菜のオーブン焼き、葉玉ねぎの卵とじ、麦入り白ごはん

今晩も寝しなに逆子体操。途中、大きなお腹がグニングニンと波打つこと2回。怖くなってすぐ止める。もしかしてひっくり返ったのかもしれない!エイリアンのようだった。
[PR]
by satounodaidokoro | 2008-02-26 09:54 | 日々

2月25日(月) 晴れ

風はいくぶんましに。
目が痒くて鼻水が出る。今年もやっぱり花粉にやられるのか。
細々したことをしていると、あっという間に日が沈む。
c0119026_9521297.jpg
スーパーで小粒の美味しそうな苺がとても安かったので、ジャム用に2パック買う。

夫、早めの帰宅。忙しい山は越えたよう。
c0119026_9523472.jpg
夕飯、ロールキャベツ生姜あんかけ、ほうれん草ごま和え、
ひじき煮、厚揚げ網焼き、麦入り白ごはん
c0119026_9525546.jpg
夕飯後、苺ジャムを煮る。
苺の半分はごろんと丸ごと、半分は手でひねり潰して、お砂糖は苺の半量。
美しい苺色。

先日、産院の健診で現在逆子であることが判明。
寝しなにお灸と体操をする。
[PR]
by satounodaidokoro | 2008-02-25 09:42 | お菓子

2月24日(日) 春一番

昨日に引き続きものすごい風。ビュービューの音で目が覚める。春一番らしい。
玄関の植木は倒れ、ベランダの手すりは砂が積もっている。窓を開けっぱなしだった風呂場は砂だらけ。
起きてすぐ、朝ごはんも食べずに行動開始。夫はピザの生地を捏ね、ピザ用のトマトソースを作る。私は掃除をして買い物。お互いひと段落ついたら、遅い朝ごはん。

夫、私の好きな白い湯呑みを割ってしまいかなり落ち込む。私は別にかまわない。
c0119026_16255974.jpg
午後は場所を変えて、第3回目の粉物研究会。
研究会とは名ばかりの食いしん坊の会。
今回のお題はイタリアン。
会場に着くやいなや各自黙々と作業開始。


c0119026_1629373.jpg
今日は手打ちパスタ数種類を中心に、ピザとおつまみ。
特に打ち合わせをしていたわけではないが、とにかく野菜中心となった。
イタリア農家の収穫祭のよう。


c0119026_16262088.jpg
手打ちパスタも数人ですると、それほど大変でもない。
どれもとても美味しくいただいた。




c0119026_16263998.jpg
我が夫のPIZZA。これが今までで最高の出来!オーブンが違うとこうも違うものかとびっくりした。




c0119026_16274374.jpg
その後夫はパスタマシーンに興味深々。これがなかなか難しい。

やはり今日もお腹いっぱい。次回のお題は中華が濃厚。

夫の顔、さいきん丸くなってきたなあと思うので体重計にのせると至上最高体重になっていた。
[PR]
by satounodaidokoro | 2008-02-24 16:05 | 特別

2月21日(木) 快晴

春のような日。図書館に行ってからヨガへ。びっちり1時間半。
お弁当を持って出てきたので、公園に行く。全然寒くない。日差しが強くて暑いほど。
頭にタオルを被って食べた。
あまりの心地よさ、しばらく公園のベンチから動けない。
c0119026_1644957.jpg
夕飯、かれいの煮付け(葉玉ねぎ)、大根ステーキ(カレー味、プチトマト)、人参とキャベツと胡瓜の簡単なサラダ、豆腐とわかめの味噌汁、納豆、胚芽米

久々に実家に電話。
[PR]
by satounodaidokoro | 2008-02-21 15:57 | 日々

2月18日(月) 快晴

朝からずっと家にいたが、天気がよので夕方日が沈む前に散歩。
1時間半~2時間歩いた。
帰りに花屋に寄って春のを買って帰る。薄紫のヒヤシンス、白いチューリップ、白いラナンキュラス、白い八重のアネモネ(おまけ)。
今まで花にあまり興味がなかったが、花屋さんが色々教えてくれるのでおもしろい。
c0119026_15552939.jpg
夕飯、鯵の開き(すだち)、蓮根と牛蒡のきんぴら、レタスお浸し(オイスターソース)、温やっこ、蕪の塩もみ、ワカメと玉葱の味噌汁
[PR]
by satounodaidokoro | 2008-02-18 15:46 | 日々

2月17日(日) 快晴のち曇り

6時前、まだ薄暗いときに起きる。
昨晩、我が家に宿泊した客人は、すっかりランナーの格好でおはよう!カッコいい。
3人で朝食。
駅前までお送りする。快晴、風もなく走るにはもってこいの日。
健闘を祈り別れる。私達はそのまま散歩に公園へ。2時間歩く。夫はよほどマラソンを走りたくなったのか、グランドを結構な勢いで1周だけ走った。
c0119026_1232393.jpg
帰ってマラソン中継を見ながらのんびり。ランナーたちは皆シューズにICチップをつけていて、5km毎のラップタイムがパソコンで見れるようになっている。なんて近代的!先輩の様子も時々確認。無事完走したところで、おめでとうのメイルを入れると、喜びの電話が。清々しいいい声だった。
c0119026_12325262.jpg
お昼に夫が手打ちパスタに挑戦。オレキエッテ、捏ねた生地を紐状に伸ばして、芋飴みたくカット、ナイフの先で成形してクルっとひっくり返す。これがなかなかおもしろい。
初めてのわりには様になった。今日は菜の花とアンチョビでいただく。食感はすいとんのよう。もう少し小ぶりに薄く作るともっと美味しくなりそう。
それにしても器用な夫、でも何をするにも私と違って決して肩に力が入りすぎない。一体どんな父親になるのだろう。
c0119026_123358.jpg
私はいくらでも寝れる日。すっかりだらけてしまい、夕飯をする気にもなれず夕飯は店屋物で済ます。
今晩はサッカー東アジア選手権の初戦、日本対北朝鮮は1-1のドロー。
[PR]
by satounodaidokoro | 2008-02-17 12:13

2月16日(土) 晴れ、午後から曇る

朝から異常に目が冴えていて、早起き。タルトの生地を仕込み、洗濯を2回まわし、夫を起こす。9時半から、保健センターで両親学級。2回目の今回は話の他に、沐浴の体験と旦那さんの妊婦体験がある。夫はそれなりに楽しんでおり、とてもリアルな人形を使っての沐浴は上手で先生に何度も褒められた。私は安心。
関西出身の方が意外に多かった。家も予定日も近いご夫婦の方々と連絡先を交換。
図書館に寄って、買い物して帰る。
c0119026_1294388.jpg
昼食後、掃除をしてタルトを焼く。

夕方、焼きあがったアプリコットのタルトを持って、ご近所夫婦宅へ。駅前の肉屋でコロッケを買った。元気に泣く赤ん坊の声がお出迎え。
c0119026_12101514.jpg
明日、東京マラソンに参加するためにわざわざ大阪から上京した先輩も無事到着。
きりたんぽ鍋をつつきながら、食卓の話題は専ら明日のマラソンのこと。
夫は興味深々で仕方ない様子だった。来年は絶対出たいと言っている。
[PR]
by satounodaidokoro | 2008-02-16 11:55 | お菓子

2月15日(金) 快晴

今日も春のような日差し。
お尻、腰痛が気になるので、今日は家でおとなしくしておくよう夫に忠告される。
めずらしく針仕事をし、お菓子を焼く。映画も1本観た。
c0119026_11531981.jpg
久々にスコンを焼いた。
スコン、これはついつい色々手を出しがちな私が、唯一試行錯誤を繰り返し、自分の理想のものが焼けるようになったお菓子。
最近、思うようにお菓子が焼けず落ち込んだときに、スコンを焼いてみたらと夫が言ってくれた。
無事、思うように焼きあがったスコン。プレーン、クランベリーの2種。

夕飯、プチトマトとしめじの炊き込みご飯(1/4麦入り)、手羽先と牛蒡と大根のスープ、ほうれん草とじゃが芋とゆで卵のサラダ
c0119026_11534182.jpg
炊き込みご飯、プチトマトは適当な大きさに切って低温のオーブンでセミドライに、しめじは醤油で炒めてから。味付けは塩だけ。ちょっとおこげを作って、黒胡椒をひいてスープと一緒に食べた。

夜、足の爪を切ろうと思ったら、お腹がつかえて悪戦苦闘。息切れするしまつ。
[PR]
by satounodaidokoro | 2008-02-15 11:38 | お菓子