2009年 04月 20日 ( 1 )

春眠暁を覚えず

c0119026_23241817.jpg

                  午前中、息子と体を動かすべく市民体育館へ。
                  新しい家は駅からは離れたものの、図書館、体育館、市役所、保健所、全てが近い。
                  ふたりともみっちり運動して心地よい疲労。
 
                  最近の息子。
                  私の動作をいろいろ真似る。
                  お昼ごはんは手づかみ。上手に口に入れるが、お皿の上のもの全部口に入れてしまう。
                  まさに「春眠暁を覚えず」。よく寝る。凄まじい寝相の持ち主。

                  夕飯、鯵の干物、わらびの卵とじ、いろいろ野菜のナムル、長芋の梅和え、大根葉のふりかけ、
                  大根と麩とわかめの味噌汁、胚芽米

                  わらびは大阪の義母から届いた春の便り。

                  

                  
[PR]
by satounodaidokoro | 2009-04-20 00:00 | 日々