ひとり舞台

c0119026_140485.jpg

                    今日は息子の通う保育園のクリスマス会。

                    クラス毎に何かしら発表があるのだけど、昨年までは「見ないで!写真撮らないで!」の一点張りだったのが、
                    今年は一転「見に来てね!動画撮ってもいいよ~」と、余裕綽々、自信満々。

                    演目はあくまでも内緒なのに、どの家庭でもやはりバレバレで・・・・
                    わが家も然り・・・・と思っていたら、まんまとこの4さいに騙された!!

                    息子が家でずーっとやっていたのは、1つ上のクラスの”3びきのこぶた”。
                     
                    しかし蓋を開けてみると、まったく違うものだった?!

                    息子たち3歳児クラスの演目は谷川俊太郎氏の”ことばあそびうた”の暗唱。
                    しかもひとりずつ!

                    この全くクリスマスらしくない演目と、まんまと騙した息子に度肝を抜かれた私・・・・

                    100人あまりの観客の前で堂々と(?)やり遂げた姿にびっくり。

                    うまく書けないけど、まさに彼のツボに「はまった」演目、構成だったよう。

                    サンタさんがやって来た後には、みんなでワイワイ持ち寄りごはん。
                    大掃除して、暗くなったら、街にて”女の忘年会”!!
c0119026_14131617.jpg
      
   
   
                    
[PR]
by satounodaidokoro | 2012-12-15 00:00 | 特別
<< 玄関のリース 食べ比べ >>